血液の元になるヘモグロビンを知る|サラサラ血液で健康生活

ヘモグロビンの量

たくさんの野菜

ヘモグロビンa1cとは、1ヶ月から2ヶ月の平均値で、血糖値がどんな状態だったか を示す数値を得るのに最適な検査が、このヘモグロビンa1cとなっております。 正常値は、5.8%未満で、前日に食事をしっかりしていても、ヘモグロビンa1cの 数値を見ますと、日頃の生活状況が一目でわかりますので、常日頃しっかりとした 生活習慣を行うことが、大切になってきます。 生活改善と同時に行うといいのが、サプリメントなどの摂取です。 食事制限をしましても、必要な栄養素を摂取できるのには、限りがありますので、 それを補うのが、サプリメントというわけです。 基本は、規則正しい生活がいいのですが、それと同時に、サプリメントを摂取 しますと、より効果的です。

規則正しい生活をしているか判断材料となるのが、ヘモグロビンa1cですが、 年齢によって平均値が違ってきますので、年齢に合わせた数値になることが 必要となります。 平均値は、各年代の男性と女性とも5%台になっておりますので、なるべく平均値を 維持できるように、規則正しい生活を送ることが必要となります。 ヘモグロビンa1cの数値管理は、体の通信簿になりますので、平均値であれば いいのですが、基準より悪い場合は、生活を見直ししたり、必要であれば サプリメントなどで、必要な栄養素を補うのが一番いいのではないかと 考えております。 数値が高い方は、食事制限や糖質制限、カロリー制限などを行いまして、 基準値になるようにコントロールする事が必要です。